ゲームする三十路(プラモも作る)

三十路です。ゲームやります。プラモも作ります。どっちも下手の横好きです。

【PS4】 戦国無双 真田丸 (クリアー・プラチナ獲得)

f:id:spring-1979:20180212165140j:plain

やるつもりだったけど丁度発売日がFateGジェネと被ったせいで流石に3本同時は無理と後回しにしていた真田丸をようやく購入してクリアー。

まず最初に一言。

秀頼いない違和感が凄い

頑なに史実の側室をなかった事にする無双設定のせいでこれまでも甲斐姫とかのなんでお前がここにいるんだ、的な違和感はあったけど

真田がテーマで、クライマックス最大の見せ場である大阪の陣で、秀頼の存在をなかった事にされてるので物凄く気持ちが悪い。

茶々が幸村にあてがわれてるから幸村自体はともかく他の大阪方諸将の参陣理由が弱いし…。

とか思ってたらエピローグの終章で例のわらべ歌で秀頼の名前はそのまま出てきて

もうわけの分からないことに。

もう観念して普通に側室にすればいいのに…市に袖にされてよく似た娘を側室にする秀吉の株が下がるけど史実だからしゃーなしだ。

 とまあ、シナリオ部分は粗がある。

他にも昌幸が家康を嫌う流れが強引で逆に昌幸のイメージ悪かったし

三成襲撃も朝鮮の件がノータッチだからなんで七将に襲われてるのかわけわからん。

甲斐姫一家臣の娘なのに北条一族にでかい顔してる…のはもういつもの事か。

大坂についてもはもうすべてが…。

良かった点は今まで一つのステージで処理されていた戦いを大規模合戦として細かく描写出来ていた点。

ラストの幸村吶喊だけを切り取ったステージは熱い音楽、士気が真っ赤の圧倒的不利な状況、お供はくのいちと最初期からずっとついてきてくれてる内記のみ、遭遇した敵武将との格好いいやり取りと熱い要素満載で歴代無双ステージでもかなり上位のお気に入り。

敵将撃破時の「真田の意地を見たか!」をばっさばっさと薙ぎ払いながら何度も繰り返すのもシーンにマッチしていてとても気持ち良い。

これがあったからもう細かい所はよしとした。

 

戦闘は4ベースなので特に不満もなし。

レア武器取得があれこれ達成しろ、じゃなくて総合Sだけでいいのでぐっと楽になったのは良かった。

また多少操作武将が弱くても練気たまったら発動して切れる前に無双、終わったら雑魚を神速なり馬なりでまた練気ためる、で戦えるので楽。

というかその方法で行くと画面がしょっちゅう何かしら発動してて派手派手で爽快感は凄い。

 

他システム面などは宝物庫でミッションのクリア状況確認してそのまま合戦に行けず、

いったん拠点に戻ってロード挟んで書庫に行かないといけないのが全ミッション埋める時に不便。

またクリア後セーブしてロードすると最終の夏の陣クリア直前状態に戻されるため

回想に夏の陣が登録されない=他の合戦のように好きなキャラで遊べないということになってる。

 

総評、面白かった。

トロフィーも今までたいていあった全武将レア武器取得とかのクソめんどいのがなくさくさくプラチナ取れるので気持ちよい。

ぜひ関ヶ原をテーマにした無双も出してほしい。

当時日本全国で起きた様々な小競り合いを東西両方の立場で存分に味わいたい。